忍者ブログ
リアルゲイ観察記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようこそいっらしゃいました
フランシスは火曜日にやって来る
午後のひと時、コーヒーを飲みながら会話を楽しみます

 

PR

原産国:メキシコ

居住国:アメリカ(在20年)

年齢:44才

女装名:ルナ

特技:家事一般(特にアイロン掛け、お裁縫、フラン作り)

体系:昔は少女に見紛うばかりのスリムな美少年。今はでかいおっさん。

   最近、長かった黒髪をバッサリ切りました。(只今、モヒカンと言うよりはとさか風)

ピアス:耳、乳首(見た限りでは)

性格:恥ずかしがりや、おしゃべり、楽しい事が好き、わりと落ち込む、良く気がつく、ゴテゴテした美しいものが好き。

好きなタイプ:年上、自分より背が高くてマッチョな人(日本人なら尚良し)只今彼氏募集中。

好きな色:メタリックボルドーレッド

写真は本人の許可を得てから掲載したいと思います。

初対面で言われた言葉 “I'm Gay”

 

最近ではお互いに聞きたくても聞けなかった事を言いたくても言えなかった事を言い始めてる。

 

F「“ikimasuいきます”ってどういう意味?」

私「I will go, I go だけどね。ひょっとしてAVとかで言ってたの?その場合は" I'm coming, come"だよ」

F「そうそう!日本のゲイビデオ見たの!“いきます!いきます!”って言ってた」

私:(どんなの観たんだ?)

 

 

日本人女子には反感を持たれるどころか結構受けがいいのでルナの写真を見せまくる

胸の谷間を見て必ず「これ、どうしたの?」 フランシスはジェスチャーでこうしてこうしって

日本人女性はそのジェスチャーを見て「あーあ、寄せてー。上げてー。ね」

 

昼ドラ(メキシカン放送のビデオ持参)を見ながら洗濯物を畳みアイロンがけをしている彼に

「ベテラン主婦だねー」って言ったらニヤッと笑って結構喜ばれた。

 

back

パンチョ
出没先:先生宅
ガタイのいい濃い顔系ハンサム
本名:フランシスコ
宗教:キリスト教
性別:オス
(ゲイ)
年齢:46才
種類:メキシコ産メキシコ人
職業:家政婦さん
特技:裁縫、アイロンがけ、ゼリー作り
好きなタイプ:自分より年上で背が高いマッチョな人

先生
出没先:自宅
小柄で可愛い系おすましさん
性別:女性(ノーマル)
宗教:キリスト教
年齢:79才
種類;日本産日本人(アメリカ国籍)
職業:お茶の先生
特技:お料理、庭いじり
好きなタイプ:エルディーボ


出没先:先生宅、バイト先
超小柄、一応ニコニコしてる
性別:メス(ノーマル)
種類:日本産日本人(グリーンカード)
職業:フリーター
特技:ヨガ
好きなタイプ:細くて背の高いミュージシャン
23才の息子が居る

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/28 女性ブログランキング]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
momo
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
Copyright ©  -- フランシス観察日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]